【お知らせ】警報発令時の身障センターの事業中止について

身障センターでは、警報発令時※の事業中止について次のように取り決めています。

午前8時の時点で午前中の事業を、午前10時の時点で午後の事業を中止します。

※大雨・洪水・暴風・大雨特別・暴風特別の各警報です。

原則として、センターから中止の連絡はいたしません。

ヘルパー事業所やタクシー会社等への連絡はご利用者様自身でお願いします。

なお、貸室事業については、主催団体の判断となりますが、明らかに危険と判断した場合は、主催団体の代表者と協議の上、中止することがあります。

 

なお、5月20日から避難情報のレベルが変更になり、「避難勧告」がなくなりました。レベル4避難指示で必ず避難をお願いします。