【重要】警報発令時の事業中止の判断について

大雨のシーズンです。

警報発令と事業の中止については下記の表をご覧ください。

午前7時の時点で、大雨、洪水、暴風の各警報及び特別警報発令時は午前中の事業を、午前10時時点で発令されている場合は、午後の事業を中止します。

センターへのお問い合わせは、午前8時30分以降でお願いします。